スキー プレ・チューンナップ

買ったばかりの板専用の最初のチューンナップ!

新品板のエッジは直角90度!これを1度削って特有の「ひっかかり」を防止します。

滑走時に「ど~も変なところで転んでしまう・・・。」そんな方にお勧めです。
定価¥3,240(税込み)+返送料¥1,620

1. 事前チェック

チューンナップ前に「ねじれ」や「深い傷」などがないか念入りにチェックしてマーキングします。

2. ビンディングの保護

装着したままでOKです。ストッパーなどをバンドを使って固定します。

3. マシン・サンディング

滑走面の状態を整えます。

4. マシン・サイドエッジ研磨

サイドエッジを89°に角度付けします。
高速回転の専用マシンで削りますので、エッジ表面の削りムラはほとんどありません。

5. マシン・ベースエッジ研磨

ベースエッジは1°角度付けします。
上記サイドエッジと合わせて直角になります。高速回転の専用マシンで削りますので、エッジ表面の削りムラはほとんどありません。

6. 仕上げサンディング

滑走面を目の細かいサンディングベルトで仮仕上げます。

7. バフ掛け

削ったあとのエッジに付着した金属の細かい粉を、専用スポンジで取り除いてゆきます。残ったサビもここでキレイになります。

8. ホットワキシング

PSTオリジナルのベースワックスを、滑走面の状況に合わせて的確な温度で浸透させてゆきます。

9. スクレーピング

滑走面に付着したワックスをスクレーパーを使って丹念に取り除きます。

10. ブラッシング

ストラクチャーの凹部分に付着したワックスの削りカスなどを専用ブラシ(高速回転)を使って除去します。

11. 静電気除去クロス仕上げ

チューンナップ直後のボードは静電気を帯びやすいので、ほこりなどが吸い付かないよう除去します。

12. 滑走面の保護、梱包、発送

滑走面に傷がつかないように専用梱包を施したのち、宅配便などで発送いたします。

 

Mail Magazine
Online Shopping
WAX FUTUREHEAD SPORTS STATION HAKUBA
Copyright © 2017 PST Corporation. All Rights reserved.